キリスト教用語聖書史上重要な聖書訳、特筆すべき聖書訳、現代社会で使用されている聖書訳などを掲載中です。当初「キリスト教用語」のページにて説明していましたが、項目数が増加、説明も限られたスペースでは限界があること。さらには時系列把握を容易ならしめるため、等々の理由により今回独立ページを設定し説明させていただくことと致しました。なお、目次には言葉の重複を避け、「○○聖書」の「聖書」ということばは原則として略しております。
ニュー・リビング訳SE
(NLTse--the New Living Translation Second Edition)
ニュー・リビング訳se(NLTse--the New Living Translation Second Edition)とは文字通り、ニュー・リビング訳の第二版のことでが2004年に出版されました。この版ではNLTの不都合な言葉づかいを修正すると共に詩形のいくつかに手を加え、より一般的な形式に手直しされています。

(参照文献:Wikipedia英語版last modified on 28 July 2009 at 10:33)
 
BACK HOME