キリスト教用語聖書史上重要な聖書訳、特筆すべき聖書訳、現代社会で使用されている聖書訳などを掲載中です。当初「キリスト教用語」のページにて説明していましたが、項目数が増加、説明も限られたスペースでは限界があること。さらには時系列把握を容易ならしめるため、等々の理由により今回独立ページを設定し説明させていただくことと致しました。なお、目次には言葉の重複を避け、「○○聖書」の「聖書」ということばは原則として略しております。
ショーター・バイブル
(SBK--The Shorter Bible)

新約聖書 1918年
旧約聖書 1925年
   
2巻からなるこの聖書はチャールズ・フォスター・ケント(Charles Foster Kent)と4人の協働者により翻訳されました。この聖書の狙いは聖書の特定部分をピックアップし、多忙な現代の読者に聖書への興味を喚起させることにあります。よって聖書の完全訳やこれまでの伝統的な翻訳に代わるものではありません。


内容が重複する箇所は省略され、類似箇所はまとめられました。それぞれの区分は内容の性格や書かれた年代に従い配列されたため、ジェイムズ王欽定訳の配列とはなっていません。

旧約聖書の区分は以下の通りとなっています。

 物語と歴史、律法、預言書、詩歌および賢者の箴言


新約聖書は以下の通りです。

 マタイ・マルコ・ルカ、イエスの教え、使徒行伝、パウロ書巻、後期書巻、ヨハネの福音

旧約聖書および新約聖書それぞれの索引には書巻名、参照箇所、章節番号およびページ番号が記載されています。

本文例:

創世記 1: 1, 2
In the beginning when God created the heaven and the earth,
And while the earth was still unformed and chaotic,
With darkness on the surface of the deep,
And the Spirit of God brooding over the waters, ...

ヨハネ 1: 1 - 3
In the beginning was the divine Wisdom, and the divine Wisdom was with God, and the divine Wisdom was God. He was in the beginning with God; through him all things came into being and without him nothing which existed came into being.

(参照文献: The Shorter Bible by innvista )
  
 
BACK HOME