キリスト教用語聖書史上重要な聖書訳、特筆すべき聖書訳、現代社会で使用されている聖書訳などを掲載中です。当初「キリスト教用語」のページにて説明していましたが、項目数が増加、説明も限られたスペースでは限界があること。さらには時系列把握を容易ならしめるため、等々の理由により今回独立ページを設定し説明させていただくことと致しました。なお、目次には言葉の重複を避け、「○○聖書」の「聖書」ということばは原則として略しております。
ブレントン七十人訳聖書英語訳
Brenton's English Tranlsation of the Septuagint)
   
英国の劇作家ブレントン卿(Sir Lancelot Charles Lee Brenton)によるヴァティカン写本七十人訳旧約聖書の英語訳で1844年にロンドンのサミュエル・バグスター・アンド・サンズ社により発行されたものです。主なアレキサンドリア写本資料と比較年表付きです。
(参照文献:Wikipedia "Brenton's English Tranlsation of the Septuagint"last modified on 10 December 2010 at 21:23)
  
 
BACK HOME