主日礼拝のご案内

当教会は、プロテスタント信仰のキリスト教会です。
統一協会、モルモン教、エホバの証人とは、一切関係ありません。
どなたでもお気軽にお越し下さい。

お見えになるときは、十字架の教会堂の階段をお上がりになるか、
階段に向かって右奥のエレベータをご利用ください。

"神の愛に根差し、希望を抱き、未来へ歩み出す共同体"
  
   確かに未来はある
あなたの希望が断たれることはない。
《箴言23章18節》
 

   (c)共同訳聖書実行委員会
Executive Committee of The Common Bible Translation
 (c)日本聖書協会          
      Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988 
  
 
     
 
   2020年1月26日(日) 午前10時30分
   降誕節第5主日礼拝
   新共同訳聖書 ヨハネによる福音書2章1〜11節
     宣教 「最初のしるし」
         日本キリスト教団西神戸教会   
               大野至伝道師
 
讃美歌21-286
「ほめたたえよ、われらの主を」
讃美歌21-291
「み神の座を捨て」
讃美歌21-463
「わが行くみち」
 交読詩編 147 編 
             
新共同訳聖書: ヨハネによる福音書2章1〜11節

◆カナでの婚礼
三日目に、ガリラヤのカナで婚礼があって、イエスの母がそこにいた。 イエスも、その弟子たちも婚礼に招かれた。 ぶどう酒が足りなくなったので、母がイエスに、「ぶどう酒がなくなりました」と言った。 イエスは母に言われた。「婦人よ、わたしとどんなかかわりがあるのです。わたしの時はまだ来ていません。」 しかし、母は召し使いたちに、「この人が何か言いつけたら、そのとおりにしてください」と言った。 そこには、ユダヤ人が清めに用いる石の水がめが六つ置いてあった。いずれも二ないし三メトレテス入りのものである。 イエスが、「水がめに水をいっぱい入れなさい」と言われると、召し使いたちは、かめの縁まで水を満たした。 イエスは、「さあ、それをくんで宴会の世話役のところへ持って行きなさい」と言われた。召し使いたちは運んで行った。 世話役はぶどう酒に変わった水の味見をした。このぶどう酒がどこから来たのか、水をくんだ召し使いたちは知っていたが、世話役は知らなかったので、花婿を呼んで、 言った。「だれでも初めに良いぶどう酒を出し、酔いがまわったころに劣ったものを出すものですが、あなたは良いぶどう酒を今まで取って置かれました。」 イエスは、この最初のしるしをガリラヤのカナで行って、その栄光を現された。それで、弟子たちはイエスを信じた。

                                 (c)共同訳聖書実行委員会:(c)日本聖書協会
      交読詩編 147 編 
 (c)共同訳聖書実行委員会
   (c)日本聖書協会
(司式者は朱記表示、会衆は黒表示、司式者と会衆がともに拝読する箇所は黒のブロック表示としています。) 

  ハレルヤ。
わたしたちの神をほめ歌うのはいかに喜ばしく
   神への賛美はいかに美しく快いことか。
主はエルサレムを再建し
イスラエルの追いやられた人々を集めてくださる。

   打ち砕かれた心の人々を癒し
   その傷を包んでくださる。
主は星に数を定め
それぞれに呼び名をお与えになる。

   わたしたちの主は大いなる方、御力は強く
   英知の御業は数知れない。
主は貧しい人々を励まし
   逆らう者を地に倒される。
感謝の献げ物をささげて主に歌え。
   竪琴に合わせてわたしたちの神に
   ほめ歌をうたえ。

主は天を雲で覆い、大地のために雨を備え
山々に草を芽生えさせられる。

   獣や、烏のたぐいが求めて鳴けば
   食べ物をお与えになる。

主は馬の勇ましさを喜ばれるのでもなく
   人の足の速さを望まれるのでもない。
主が望まれるのは主を畏れる人
主の慈しみを待ち望む人。


エルサレムよ、主をほめたたえよ
   シオンよ、あなたの神を賛美せよ。
主はあなたの城門のかんぬきを堅固にし
   あなたの中に住む子らを祝福してくださる。
あなたの国境に平和を置き
   あなたを最良の麦に飽かせてくださる。

主は仰せを地に遣わされる。
   御言葉は速やかに走る。
羊の毛のような雪を降らせ
   灰のような霜をまき散らし
氷塊をパン屑のように投げられる。
   誰がその冷たさに耐ええよう。
御言葉を遣わされれば、それは溶け
   息を吹きかけられれば、流れる水となる。

主はヤコブに御言葉を
   イスラエルに掟と裁きを告げられる。
どの国に対しても
このように計らわれたことはない。

   彼らは主の裁きを知りえない。
ハレルヤ。

礼拝を正しく心よりお守りいただくために
BACKHOME