讃美歌21 215 心をはずませ
1
(こころ)をはずませ み(まえ)(すす)もう。
(ゆた)かな(めぐ)みを たたえて(うた)おう。
今日一日(きょういちにち)の 重荷(おもに)のすべて
わが(しゅ)にゆだねて 感謝(かんしゃ)をささげよう。

2
この()()れゆき (よる)(おとず)れる。
()える太陽(たいよう)が 西(にし)(かたむ)く。
(ひかり)(しゅ)よ、 わたしのそばで
()(かこ)(やみ)を (てら)らしてください。

3
この()(しず)かな (いこ)いの(なか)
(あく)をしりぞけて 平和(へいわ)(いの)る、
()(たましい)も (たから)(とも)
わたしのすべてを (しゅ)()にゆだねて。

4
(ちち)よ、この(いの)り (こころ)()め、
(しゅ)イェスよ、われらを(まも)(みちび)き、
(せい)なる(れい)よ、なぐさめぬしよ、
(せつ)なる(もと)めに おこたえください。

BACKHOME