讃美歌21 281 大いなる神は
作曲者のトーマス・タリス(1505-1585)は英国チューダ朝時代の教会音楽における指導的な作曲家でオルガン奏者でもありました。ラテン語ではローマカトリックの典礼作品を残し、英語では英国国教会のための作品を残していますが、彼自身はカトリック教徒でした。
1
(おお)いなる(かみ)は ()(つく)られ、
不滅(ふめつ)真理(しんり)を (あた)えられた。

2
(かみ)御言葉(みことば)は 永遠(えいえん)(しゅ)
キリストにすべて (ゆだ)ねられた。

3
(めぐ)みと平和(へいわ)を もたらすため、
(おう)なる(しゅ)イェスを (つか)わされた。

4
(かみ)のひとり()は (ひと)となられ、
この()(くら)らしを (とも)にされた。

5
(ちから)(たよ)らず (めぐ)みにより
われらの(すく)いを かちとられた。

6
(かみ)御子(みこ)イェスを (あた)えられた。
われらを(さば)かず (すく)うために。
             

                                                              BACKHOME