讃美歌21 321 しずかな喜び
ジュネーブ詩編歌(Genevan Psalter)のひとつです。ジュネーブ詩編歌は宗教改革者J.カルヴァンが礼拝で会衆が母国語で歌えるようにと、聖書のみことばである150の詩編全部を歌えるようにしたもので、その125からなる旋律は詩編歌旋律と呼ばれています。
1
しずかな(よろ)び、(こえ)あわせ(うた)おう。
みんなでたたえよう。 こころあわせて
(しゅ)イェスは()()ち、永遠(えいえん)(すく)
われらに(あた)えた。

2
()をうち(ほろ)ぼし、(しゅ)勝利(しょうり)された。
(ちから)といのちの (しゅ)はまことの(かみ)
(くに)へみちびく (たし)かな約束(やくそく)
われらに(あた)えた。

3
ことばとわざとで 栄光(えいこう)をあらわせ。
(しゅ)はその(めぐ)みで ()よりときはなち
(てん)のみ(くにへと われらをみちびく。
(よろこ)びたたえよう。

BACKHOME