讃美歌21 343 聖霊よ、 降りて
1  聖霊(せいれい)よ、(くだ)りて むかしのごとく
   くすしき御業(みわざ)を (あらわ)したたまえ。

 (くりかえし)
   代々(よよ)にいます "(れい)"なる(かみ)よ。
  (きた)たりてこの()に ()ちさせたまえ。

2 聖霊(せいれい)よ、(くだ)りて かわける(こころ)
  めぐみの(くに)にて (うるお)したまえ。

3 聖霊(せいれい)よ、(くだ)りて けがれを(きよ)め、
  とうとき(すく)いに (みちび)きたまえ。

4 聖霊(せいれい)よ、(くだ)りて (よわ)きわれをも
  (せい)なる(ちから)に (とま)ましめたまえ


               BACKHOME