讃美歌21 438 若き預言者
1
(わか)預言者(よげんしゃ)(しゅ)なるイェスよ、
ひたすら(ひと)(つか)えし(しゅ)は、
(ひと)(おそ)れず、(ひと)()びず、
真理(しんり)(みち)に われを(まね)く。

2
()()()つは 十字架(じゅうじか)なれど
さだめし()あて かたくのぞみ、
(あい)使命(しめい)の みちびくまま
(しゅ)はひたすらに (すす)みたもう。
3
(しゅ)よ、(あらそ)いを ふせぎとどめ
(にく)み、むさぼり ことごと()て、
(せい)なる支配(しはい) ()(しめ)して
(たみ)(ひと)つと ならせたまえ。

4
(とみ)(もと)める (こころ)すてて
(くる)しみ(なや)む (ひと)(おも)い、
パンを(もと)めて (さけ)()らの
重荷(おもに)(とも)に ()わせたまえ。

5
(おそ)れを()らぬ (しゅ)なるイェスよ
(よわ)きわれらと (とも)にいまし、
(かお)(あお)ぎ、み(こえ)()き、
(むね)のままに ()かせたまえ。

BACKHOME