讃美歌21 449 千歳の岩よ
1
千歳(ちとせ)(いわ)よ、わが()(かこ)め、
()かれし(わき)の ()しおと(みず)
(つみ)もけがれも (あら)いきよめよ。

2
かよわき(われ)は 律法(おきて)にたえず、
もゆる(こころ)も たぎつ(なみだ)も、
(つみ)をあがなう (ちから)はあらず。

3
十字架(じゅうじか)(ほか)に (たの)むかげなき
わびしき(われ)を (あわ)れみたまえ、
(すく)いなくば ()くる(すべ)なし。

4
()にある(うち)も、()()(とき)も、
()らぬ陰府(よみ)にも (さば)きの()にも、
千歳(ちとせ)(いわ)よ、わが()(かこ)め。

BACKHOME