讃美歌21 464 ほめたたえよう
1
ほめたたえよう、 (しゅ)のみめぐみ。
今日(きょう)まで旅路(たびじ)を (しゅ)(まも)られた。

(くりかえし)
ほめたたえよう、 たたえうたおう、
「あがないの(しゅ)に み(さか)えあれ」と

2
ほめたたえよう。 (しゅ)()によって
うけるものすべて ()いものとなる。

3
ほめたたえよう。 (しゅ)御名(みな)こそ
()のせまる(とき)も (なぐさ)めとなる。

BACKHOME